【地図】つくば市上横場の強盗(手錠とスタンガンで420万円奪う)があった場所はどこ?

つくば市上横場強盗 事件現場
スポンサーリンク

11月9日午前4時頃、つくば市の集合住宅で会社経営者が手錠とスタンガンを持った2人組の男に襲われ、現金約420万円を強奪して逃走したとアベマニュースが報じました。

まだ報道されたばかりのニュースなので詳細は不明ですが、今回はこのつくば市で起こった手錠とスタンガンによる強盗事件の現場となった場所はどこなのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

【地図】つくば市で起きた手錠とスタンガンによる強盗事件が起こった場所はどこ?

手錠とスタンガンで・・・420万円奪い男2人が車で逃走(2020年11月9日)

事件が発生したつくば市上横場は、つくば市とつくばみらい市のほぼ境近辺にある小さい町です。

本日の明け方に発生した事件のため、各報道機関やSNSを確認してみたところ、未だに詳細な住所までは公表されていませんでした。

上横場と言えば保育園や中学校に隣接した地域でもあるので、ご近所にお住いの方は心配ですよね。

詳しい場所、位置情報については解り次第コチラの記事を更新したいと思います。

【まとめ】つくば市で起きた手錠とスタンガンによる強盗事件

アベマニュースが報じる内容を聞いて違和感を感じた人も多いと思います。

というのも、朝の4時に出かけるというタイミングで襲撃されたということは、完全に計画的な犯行ですよね(誰でも解る)。

しかも犯人は目出し帽をかぶっていたと言いますから。完全に多額の現金があることを知っていた人間による計画的な犯行かと思われます。

今回の事件についてネット調査する時に、『つくば市 強盗』と検索してみたのですが、これまでに結構多くの強盗事件が発生してるんですね、つくば市って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました