【地図】ジョギング女性が襲われた水元公園がある場所はどこ?

水元公園事件場所どこ 事件現場
スポンサーリンク

2020年11月18日の午前8時頃、東京都葛飾区でジョギングをしていた40代女性が男にカッターナイフで脅されるという殺人未遂事件が発生しました。

男の名前は金子一義といい既に逮捕されていますが、最近同じ場所で同じような事件が発生するケースが増えているため、事件が発生した場所についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

【地図】ジョギング女性が襲われた水元公園がある場所はどこ?

水元公園の中のどの場所で今回の事件が起きたのか特定は出来ませんでしたが、公園の一部は木々に囲まれていて見通しも悪く、人通りも少ないためこうした事件が起こるのも不思議ではない印象ですね。

【都市伝説】事件が多発!心霊スポットとしても知られる水元公園

知ってる人も多いかと思いますが、この水元公園では1984年、ロープライダー殺人事件が起こった場所としても知られています。

ロープライダー殺人事件とは、当時17歳のオートバイに乗った少年が何者によって道路に張られたロープ(実際はナイロンのような糸)に首をかけ、転倒し死亡したものです。

当時の新聞によると被害者は8メートル近く飛ばされたとされ、残虐性の高い事件として大きく報じられました。

この事件は都市伝説としても知られる首なしライダーの元となっていて、今でもその現場周辺は心霊スポットとして多くの人達が訪れている場所でもあります。

ちなみのこの事件は容疑者が検挙されまいまま時効が成立しています。

【ホラー】心霊電話ボックス&首無しライダー【水元公園の都市伝説】

また、二階堂ふみさん主演のドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』で劇中の事件現場として使われるなど、いわくつきの場所としても一部のオカルトマニアから知られている場所でもあります。

同じ場所で同様の事件が発生する可能性有り!

金子一義は警察の調べに対して『前を走っていた女性の後姿を見てムラムラした』と供述していますが、朝の8時にカッターナイフを持って女性を襲ったということは、計画的な犯行であることはほぼ間違いないと思います。

事件があった水元公園は自然豊かな場所で、朝の散歩やジョギングにはとても適した場所ですが、このような計画的な事件が起こるということは、同じような考えを持つ人間も現れる可能性は非常に高いと考えられます。

ジョギングや散歩をする時はヘッドホンの音楽の音量を下げたり、周りの気配に気を付けるなど充分注意が必要です。

事件現場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
地図太朗をフォローする
スポンサーリンク
地図で特定!場所どこマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました