【地図】ヴァンヘイレンが最後に日本公演をした会場の場所はどこだった?

ヴァンヘイレン最後の日本公演 有名人

10月6日アメリカの伝説ロックバンドのギタリストとして知られるエディ・ヴァン・ヘイレンが亡くなったという悲しいニュースが報じられました。

私も高校の頃バンドをやっていて一生懸命のヴァンヘイレンのリフや早引きを真似しようと頑張ったものです。

ヴァンヘイレン氏は間違いなく80年代のロックブームを牽引したバンドであり、ギタープレイヤーとしても伝説的な存在です。

エディ・ヴァン・ヘイレンは親日家ともして知られていて、これまで何度も来日し日本公演を行っています。

今回は、伝説的ロックバンドである『ヴァンヘイレン』の最後となってしまった日本公演が行われた場所をまとめてみたいと思います。

ヴァンヘイレンの最後の日本公演はどこだった?

ヴァンヘイレンが最後にの日本公演を行ったのは2013年に行われたジャパンツアー

これは前年エディが大腸憩室炎の緊急手術をしたこと受けて2013年に延期になったものでした。

日程は

6/18 愛知県体育館
6/21 東京ドーム
6/24、26 大阪市中央体育館

となっており、最後のヴァンヘイレンの最後の日本公演場所は『大阪中央体育館』ということになります。

この場所は、丸善インテックが命名権を取得し2018年3月1日から『丸善インテックアリーナ大阪』と呼ばれるようになりましたが、当時は『大阪中央体育館』として親しまれていた場所です。

ヴァンヘイレンの最後の日本公演はYoutubeで観れます!

ヴァンヘイレンはこの当時にしては珍しく、このジャパンツアーを映像化することを望んでいたと言います。

病み上がりと思えないパワフルなギターのサウンドは衰えるどころか、ますます渋みを増して・・・という感じですよね。

Van Halen Japan Tour 2013,Osaka #2 Full show

コメント

タイトルとURLをコピーしました